Q & A

当社へよく寄せられるご質問を集めました。
その他不明な点ありましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

Q.依頼から納品までどれくらいの期間を想定すればよいですか?
A.制作行程は、企画構成、撮影(またはCG制作)、編集と大きく3つにわかれます。
実制作にかかる日数は通常、2週間から2ヵ月程ですが、 案件によって6ヵ月以上に及ぶこともございます。
Q.他にも制作事例を見せていただきたいのですが…
A.HP上で公開していない作品も多くございます。一度お問い合わせください。
Q.地方ですが、依頼を受けていただけるのでしょうか?
A.日本全国どこでも、海外でのロケーションも対応いたします。
Q.発注はどの時点ですればよいですか?
A.お見積もり送信後、ご予算・映像の使用目的などを検討していただきご依頼ください。
またどんな細かい点でも無料でご相談させていただきますので、お気軽にお問合せください。
お客様との打合せを経て正式なご依頼を受けた後、構成・台本作成などの実制作作業に入っていきます。
Q.映像制作料金の目安はいくら位ですか?
A.弊社では、料金のパッケージ化は行っておりません。
そのため、内容をヒアリングさせて頂いた後に最適なご提案をさせて頂くことや既に決まっているご予算からご提案することがほとんどです。
料金は、完成映像尺や撮影日数、ナレーションの有無、CGの有無、使用楽曲(BGM)の曲数などによって費用が変わります。
ご予算については数万円から数千万と、弊社にご依頼いただく案件は非常にさまざまですが、
案件に応じて柔軟に対応できるようチーム編成を行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください
Q.インターネット上での試写はできますか?
A.可能です。最近は多くのお客様がインターネットを利用しての試写を行っています。
遠方の場合、メールで完成した動画ファイルを送信するケースや、YouTubeでの限定公開で試写を行うケースもあります。
Q.Web動画の適切な長さはどれくらいですか?
A.一番多いケースは、プロモーション映像1~2分、商品/企業紹介映像3分~5分ですが、あくまでも案件によって大きく異なるため、
用途や訴求したい内容に応じて映像尺を考える必要があります。
特にWeb動画や店頭ムービーでは、視聴者は動画が長尺になるほど途中で離脱してしまう傾向もあります。
弊社ではお客様のご要望や映像の目的をしっかりヒアリングしたうえで、制作する映像の使用目的や内容に合った、最適な映像尺をご提案いたします。
Q.撮影のみ、編集のみといった依頼は可能ですか?
A.はい、お受けしております。 各種撮影のみのアレンジや、編集のみのご依頼も可能です。
空撮、水中撮影などの特殊撮影、合成効果などの複雑な編集もお受けしております。

お仕事のご依頼、ご相談、その他制作事例などこちらよりお問い合わせください。

totop